更年期の辛い症状は女性ホルモンを増やす方法で改善できる

デトックスしたい人に良い

ミドリムシには他の食材には含まれないパラミロンという成分が含まれています。パラミロンにはデトックス効果を引き出す力があり、ダイエットしたい人や便秘を改善したい人に良い成分といわれています。

更年期の辛さを軽減

頭を抱える女性

女性ホルモンを補おう

人間は生きている限り日々老化しているのと同じ事です。しかし現在は様々なアンチエイジング効果のあるサプリメントも市販されていますし、老化に対する研究も日々進化しています。老化を受け入れる事も大切ですが、元気にはつらつとした日々を過ごすためにも、毎日の食事や暮らし方、サプリメントなどを工夫してみることも大事な事です。老いと言えば、女性が最初に老いを感じるのは更年期にさしかかった時ではないでしょうか。40代後半から50代前半にかけて、卵巣機能は急激に衰えます。それにより女性ホルモンの一種であるエストロゲンと呼ばれる物質が減り、身体はイライラやホットフラッシュといった様々な不快な状態に襲われるようになります。その為、更年期の不快な症状を軽減する為には失われていく女性ホルモンを増やす方法を知る事が大切になります。女性ホルモンを増やす方法としては、症状が重い場合は医師による投薬もありますが、軽度な場合は毎日の生活でできる事も沢山あります。まずは食生活から女性ホルモンを増やす方法です。女性ホルモンが豊富に含まれている食品はなんといっても大豆です。大豆に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンに良く似た働きをしてくれます。豆乳や豆腐、味噌といった大豆食品を取りましょう。また、ビタミンEやB6の含まれた食品も女性ホルモンの分泌に役立ちます。次に生活習慣から女性ホルモンを増やす方法です。卵巣機能を活発にさせるためには無理なダイエットをしない事、冷えを防止し身体全体の血行を改善する事が大切です。身体に負担をかける運動よりもストレッチなど緩やかな運動が適しています。また最近では女性ホルモンに似た働きをしてくれるエクオールという成分を含んだサプリメントも各種販売されています。こういった物を上手に利用して更年期を少しでも快適に過ごしましょう。

口臭や体臭で悩んでいる人

日頃から体の不調を感じている人は、口臭や便臭が強くなりますし、40代以降になると男女共に加齢臭で悩んでいる人が多いです。人気の高い消臭サプリは、茶カテキンや柿、シャンピニオンなどの植物由来成分で作られており、安全性が高く、安心して服用できます。

内臓脂肪を減らしてくれる

ライオンのラクトフェリンは、中性脂肪の低減やBMIの改善効果が科学的にも実証されている機能性表示食品です。こちらの商品には数多くの口コミがあります。中には副作用について書かれたものもありますので、読んでみて自分にも当てはまると感じた場合には、最初は少量から始めるなど飲み方を工夫するようにしましょう。